研修・講演ネットワークWILL(ウィル)代表 接遇・マナー講師

岡眞子ブログ

プロフィール

希薄になりがちな現代人のコミュニケーションスタイルに『気づき』をテーマに、温かな人間関係を築き、接遇の心と技を身につけるお手伝いをしています。
by w-manners
プロフィールを見る
画像一覧
ホームページ
企業様や医療スタッフ様に向けた研修や、女性や子育てに関する講演、患者接遇マナー公開講座も行っております。

変わらないもの

ご無沙汰をしてしまいました。
ここ一年は体調が思わしくなかったり怪我をしてしまったり、あれあれ~…言う間に身辺事情が変わってしまい、落ち着かない日を送ってしまいました。

これはパリのオペラにあるデパート ギャラリーラファイエット本館の天井ステンドグラスです。
久しぶりに訪れたパリの街は、時代の流れと共にずいぶん綺麗になり歩きやすく便利になっていくような気がします。
ただ、街の至る所に点在する歴史的建造物が いつも若い時に訪れた時のままの姿でいてくれるのが 不思議な感じと共に安堵感を覚えます。
このステンドグラスも ここン十年の間、パリを訪れる度に 同じ顔で私を迎えてくれました。
学生時代にこの下でお茶を飲みながら「この先どうして行こうか~」なんて、今から思えば贅沢な 若さゆえの閉塞感 に思い悩んでいたことなんかが懐かしく思い出されます。
勤勉さがあれば可能性は自分次第…ということに気付けなかった頃のことです。

しかし、問題はこの「勤勉さ」ってところです。
未だになかなか…(^_^;)。

いつも周りの「勤勉な人達」の成果を目の当たりにする度に「やっぱりなー、持って生まれた能力は一割ほどで あとは勤勉さと努力の賜物です!」と感動してしまいます。
見習おう…自分で言って聴かせます。
今からでも遅くはない…。
どうぞ 皆さん、こんな私にこれからもお付き合いくださいませ(^-^)。

さて、2011年度 患者接遇マナー講座 公開講座が5月末よりツアー開始です。
今年も5月28日(土)高知会場からスタートです。
昨年同様、全国の会場で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

f0237719_18234474.jpg

[PR]
# by w-manners | 2011-05-07 18:26 | 日々のこと

5月29日 高知セミナー

5月29日(土)、今年度の大阪事務局開催の「患者接遇マナー講座」の初開催は高知でした。
そう、いま龍馬伝で熱い高知です。
ん~!!、なんちゃぁない、やはり高知はええですろう。

高知は特にリピーターでセミナーにご参加下さる方が多い県です。
前に参加された方が、「良かったから」と次に繋いで下さったり、同じ方が何度もご参加下さったりと嬉しい限りです。

それで、今回は毎週NHKの「龍馬伝」を見て土佐弁の練習を積みセミナーに臨みました。
高知セミナーは土佐弁で…といきたいところでしたが、途中受講生の方々に指導を受けながら四苦八苦、少々の土佐弁まじりの高知セミナーになりました。

方言ってイイですね。
「言葉」というのはその土地ならではの風土や歴史が作り出した宝物だと思います。
セミナーで各地に行く度に、土地ならではの方言を聞くと「私も…」とつい挑戦したくなります。
学校も英文科を選んだのは、もともと「言葉」が好きだったからです。
外国の文化や風習も魅力的ですが、日本の方言を聞くとやはり日本人としての血が騒ぎます。

もちろん私は大阪弁です。
生粋の大阪言葉ならTVに出ている芸人には負けないくらいの自信はあります。
方言のお好きな方、セミナーを受講の際は楽しみにしていて下さいね。

セミナーにご参加下さった高知のみなさん、今回もお世話になりお陰さまで楽しい講座となりました。
いつもながら本当にありがとうございました。

6月5日(土)は高松です。
高松の皆さん、お目にかかれるのを楽しみにしています(^O^)。

[PR]
# by w-manners | 2010-05-31 22:23 | 日々のこと

ひろと君の絵本

f0237719_16211833.jpg
2007年4月、鹿児島県看護連盟のお招きで鹿児島で講演をさせていただきました。
終了後、一人の女性が私のところにやって来て「うちの息子も自閉症なんです…(#^.^#)」と話しかけて下さいました。
ひろと君のママの章子さんです。
その後も鹿児島に行くたびにお会いして、子育ての話で毎回盛り上がります。

自閉症は3歳までに次の3つの特徴が現れたとき、自閉症と診断されます。
①社会性の発達障害 … 例えば、・視線を合わせようとしない ・同年代の子供と遊ぼうとしない ・暗黙のルールがわからない ・人とはほとんど関われないなどうまく人と付き合うことができません など等。
②コミュニケーションの障害 … 例えば、・言葉の発達に遅れがある ・話せても意味が正確に分かっていない ・自分の好きな言葉を繰り返す ・指さしをしない ・クレーン現象 など等。
③活動と興味の偏り … 例えば、・ミニカーを一列に並べたりタイヤをくるくる回して眺めたりしてそのおもちゃ本来の遊び方をしない ・常道行動(手をヒラヒラさせる、ピョンピョンはねる、ぐるぐる回る等の行動) ・同じ道を通る、同じ順序でするなど変化を嫌う(同一性保持) ・教えないのに、標識や数字、アルファベット等に興味を持ち、カレンダーや時刻表を覚えてしまう 等など。
その他の特徴としては、感覚の異常 … 味覚、臭覚の異常は偏食となって現れたり、特定の音を極端に嫌がって耳ふさぎをしてパニックを起こす聴覚過敏があったりします。
上記はまだ一部で、その他にも特有のものがあります。

その頃ひろと君は8歳で小学生、章子さんと話していると私も、小さい時からの家庭での様子や兄弟とのこと、先生をはじめお友達やその両親を含め学校や周囲の人との関係作りなど、母として「障がい」を周りに理解して受け入れてもらい子供の成長に繋げるため、日々考え、自分のとるべき行動を決めていたのを思い出してしまいました。
自分の子供に障がいがあってもなくても親としての思いはみな同じだと思います。
が、同じ体験をしているとつい、「そう、そう、そう!」と共感してしまいます。

章子さんは看護師として、そしてひろと君のママとしてもとてもパワフルに子育てをしています。
尊敬!

昨年、ひろと君が描いた絵を絵本にして送って下さいました。

今日の晴天の下で、久しぶりに庭に出て心地よい風に吹かれて絵本を開いて見ていると「僕たち、ここにいるよ~。仲良くしようよ~。」と、ひろと君の声が聞こえたような気がしました。
絵本の中で私の一番のお気に入りの絵がこの「ゆうやけ」です。

f0237719_1621487.jpg


①社会性の発達障害 …人とはほとんど関われないなどうまく人と付き合うことができません。
という特徴をも持ったこの子達が表現しようとしていること… 後ろ姿の動物たちが、手をつないでオレンジ色のきれいな夕焼けを見ています。
この絵の最後にこんな言葉がありました。

みんなで いっしょに いきていくこと
    それが たのしい!
    それが しあわせ!

ですよね!

[PR]
# by w-manners | 2010-05-03 16:23 | 日々のこと

春の京都

f0237719_16294729.jpg

先日、春の京都に行ってきました。

京都の美しさや歴史に触れる度に「やはり日本の古都はいいな~、また時間を見つけてマメに京都に足を運ぼう!」と思い帰ってきます。
ところが、同じ関西圏の京都は近いという安心感からか「いつでも行ける…」と思ってしまい、忙しい日常にツイ次に足を運ぶ機会をなかなか見つけられずにいます。

今回は、数年前の福島県での「患者接遇マナー講座」にご参加下さり、その後もずっと良いお付き合いが続いている3人の看護師さん達が遠く郡山から京都に遊びに来て下さいました。
昨年11月にも福島でお目にかかり、楽しい夕食をご一緒した時「次は京都の桜の下で会いたいですね~」と話していたのですが、こんなに早く実現するとは!


みんなでお昼を食べ、清水寺と豊臣秀吉とねねゆかりの高台寺~八坂神社あたりを散策。
夕刻になり閉館してしまった二条城や大学病院付近を車で外から眺め、東山八景を臨むレストランで夕食を頂きました。

楽しかった!

「患者接遇マナー講座」のお陰で、遠く離れた所に住む方々とお友達になれ、プライベートでもこのような楽しいひと時を分かち合えるなんて、本当に仕事に感謝です。

高台寺にて私も初めて御朱印帳を手に入れ、これから集めていこうと思います。
清水寺と通りすがりに出会った美しい舞妓姿のお嬢さんの写真をアップします。
あまりの美しさに、思わず「私も舞妓体験!」と盛り上がったのですが・・・ハッと我に返り今回は(も?)見送りました。


f0237719_16281028.jpg

[PR]
# by w-manners | 2010-04-22 16:37 | 日々のこと

ブログを始めました。

岡眞子ブログを始めました!

研修や講演について、また日々のことなど綴っていきます。
よろしくお願いします。
[PR]
# by w-manners | 2010-04-16 15:41 | お知らせ
最新の記事
変わらないもの
at 2011-05-07 18:26
5月29日 高知セミナー
at 2010-05-31 22:23
ひろと君の絵本
at 2010-05-03 16:23
春の京都
at 2010-04-22 16:37
ブログを始めました。
at 2010-04-16 15:41
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧